YAMAZEN'S COFFEE BREAK

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜明けのFACE BOOK

<<   作成日時 : 2013/10/08 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


久しぶりに、4時半に、目が覚めた。
雨が降ってる。
どうやら、台風が、やってきてるらしい。
寝ぼけ眼を、すすりながら、電源をいれる。
そう、FACE BOOKの電源を。
4時間くらいしか、見てないのに、異常に、世の中の事が気になる。
DOCTERから、言われた”しばらく、FACE BOOKを、お休みにしたらどうですか?!”。
”そりゃないぜぇ〜 DOCTER! 俺にこれほど、あった、物は、かつてなかったんだから・・・・、それは、無茶って事だぜ!
この、FACE BOOKと知り合う前は、夜中に、目が覚めたら、徘徊していた。
そう、狼男のように。
又、後輩がやってる、店へ、顔を出しに、そうすりゃ、誰かが、そこで、朝まで、飲んでいた。 不思議な店だ。 店のDOORをあけると、時間が、止まってしまう。
一度なんか、朝の4時から、昼の11時まで、その店にいた事があった。
もちろん、酒は、飲まない。
煙草とコ−ヒ−だけ。
カウンタ−の前に、時計は、一応、あるのだが、電池が切れて、いつも、7時半で止まってる。
煙草の煙で、どよんだ空気、一度も聞いた事のないようなJAZZが、この、薄汚い店の中で、かかってる。
”トン、トン、トン! MASTER、まだやってる・・・・?いいかしら、まぁ〜 珍しくお客さんが、いるじゃないの。 隣に座って、いいかしら・・・・・じゃ、わたし、冷たいおビ−ル、いただこうかしら・・・・・。
隣の怪しい店のMAMAらしい。
れっきとした男だ。
オカマである。
”昨日さぁ〜、若いサラリ−マン達が、大勢きてさぁ〜 大勢来てくれたのは、いいんだけど・・・・全部、支払いは、ツケ。ふざけてるわよねぇ〜・・・・それに、あらそうな、その、男、チャックを下げて、アレをしなって、要求するのよ・・・・そりゃぁ〜私、年をとってるけど・・・・もちろん、新鮮なヤツを、いただいちゃったけど・・・・ゴメンナサイ、お客さん。 私、こう見えても、MAMASなの、れっきとした、オカマよ・・・・・・。
こんな、具合で、時間は、過ぎる。
又、いつかの日は、中洲の外国人バ−の、EMA(RU-MANIA人)が、自分の仕事を、おえて、この、店にお客さんを連れてやって来た。
”わたし、ル−マニアで、ダンサ−やってた、青森で、日本人と結婚して、可愛い子供”新之助”だきた・・・でも、別れて、博多で、ホステスしながら、子供、そだてている・・・・・MASTER,もっと、強いお酒ないの〜・・・この、社長の、みんな、おごりだから、しんぱいしなくていい・・・・・”
MASTERは、だまって、JOE COCKERをかけた。
”UNCHEIN MY HAERT”。
ル−マニア人のEMA、踊りだす。
たしかに、昔、DANCERをやっていただけのことは、ある。
踊る仁瞳に、大粒の涙・・・・・。
”私、いつか、ル−マニアで、お父さん、お母さんと一緒に住むよ・・・・絶対ね!

目が覚めたら、8時を回っていた。
コンピュ−タも前で、FACE BOOKをつけたまま。
そこには、ル−マニア人の”EMA”に似た、外国人の裸の写真がUPされていた。
FACE BOOK ,FACE BOOK, FACE BOOK。
しばらく、病み付きになりそうだ。

     FROM  山部”YAMAZEN”善次郎

月別リンク

夜明けのFACE BOOK YAMAZEN'S COFFEE BREAK/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる